HOME > ご利用方法

ご利用方法     

 契約まで
受給者証 市に利用申請し、受給者証の交付を受けます。
手続きの詳細はお問い合わせください。
見学 見学は随時受付ています。
事前アセスメント 利用者の状況やご希望を伺います。
契約
基本的な支援内容や利用の仕方などを確認いただいて、利用契約をします。

 契約後
個別支援計画書 具体的な支援目標、計画をたて、その内容を確認いただいて支援を開始します。
支援計画は概ね6ヵ月ごとに見直します。
送迎時の連絡 送迎の時間や場所は事前に調整してお知らせします。
当日の様子は連絡帳などでお伝えします。
個別相談 ご要望やご相談があれば、面談時間をとってご相談に応じます。




    

利用料金


 法定料金 自己負担金
 1回当りの標準的な利用料金(2018年4月現在)
項目  平日放課後
利用金額
 学校休日
利用金額
基本額 6,292  7,513
送迎加算(往復) 1,099  1,099
 
合計 7,391  8,612
自己負担額(合計の10%)   739    861

・1ヵ月の自己負担額は上記額の利用日数分となります。
・ただし利用者の所得により、自己負担額の上限が0円、4600円、32700円となる場合があります。
・相談、連携、欠席時対応などで料金が加算される場合があります。


 実費     
おやつ代 1回 50円
欠席時の実費 欠席時対応加算がつかない場合で実費が発生したとき
外出等の実費 事前にお知らせします

・自己負担金と実費の合計を一か月分まとめてお支払いいただきます。